受験生の皆様へ
オープンスクール 個別相談会

入試情報

募集定員(男女共学)

普通科 総合コース 100名
特進コース 20名
看護科 5年課程 40名

入試要項

出願資格 一般入試 推薦入試
  • 2018年3月中学校卒業見込の者
    及び中学校卒業資格取得者
  • 2018年3月中学校卒業見込の者
  • 中学校長の推薦がある者
  • 推薦基準にあう者
  • 専願であること
出願書類
  • 入学願書・・・本校所定の用紙
  • 受験票・・・本校所定の用紙
  • 報告書・・・京都府私学統一用紙
  • 返信用封筒・・・本校所定のもの
  • 検定料・・・15,000円
  • 入学願書・・・本校所定の用紙
  • 受験票・・・本校所定の用紙
  • 報告票・・・京都府私学統一用紙
  • 推薦書・・・本校所定の用紙
  • 返信用封筒・・・本校所定のもの
  • 検定料・・・15,000円
  • 検定料はゆうちょ銀行で納付の上、納付済証を入学願書の貼付場所に貼って下さい。
  • 特待生内定者の出願手続きについては特待生募集要項をご覧ください。
出願期間 2018年1月24日(水)~1月30日(火)9時~16時「土・日除く」【郵送可 1月30日必着】
試験日 2018年2月10日(土)8時50分集合
試験科目
及び時間
一般入試 全科
共通
国語
9:15
~9:55
数学
10:15
~10:55
英語
11:15
~11:45
英語
(リスニング)
11:55
~12:05
昼食 小論文
12:45
~13:15
面接
13:30~
推薦入試 全科共通 小論文
9:15
~9:45
個人
面接
9:55~
 
試験場 本校
合格発表 2018年2月17日(土)個人宛に郵送にて通知

入学について

入学手続

期間 推薦入試合格者・一般入試専願合格者 一般入試併願合格者
2018年2月22日(木)~2月24日(土)・26日(月) 2018年3月16日(金)・17日(土)・19日(月)
時間・場所 9時~16時【郵送可】本校 事務室
必要事項
  • 誓約書提出
  • 入学金納入
    50,000円
  • 施設充実費納入
    • 普通科総合コース 70,000円
    • 普通科特進コース 80,000円
    • 看護科5年課程   100,000円【2017年度の費用】

    ※郵送の場合、納入金は郵便普通為替にして下さい。
    ※期間内に入学手続きをしないと合格を取り消すことがあります。

  • 就学支援金受給資格認定申請書(課税証明書添付)若しくは就学支援金受給資格認定申請に関する確認書【予定】

入学許可者出校日

2018年3月22日(木)8時30分 日星高等学校集合(出校日当日、基礎力診断テストも実施します。)

納付金等

学費
  • 普通科総合コース 授業料・教育費 444,000円(月額37,000円)
  • 普通科特進コース 授業料・教育費 456,000円(月額38,000円)
  • 看護科5年課程(1~3年)授業料・教育費 468,000円(月額39,000円)
  • 看護科5年課程(4~5年)授業料・教育費 528,000円(月額44,000円)
諸費
  • 普通科・看護科5年課程(1~3年)
    育友会費・生徒会費・体育後援会費・冷暖房費  合計 21,000円
    その他、共同で購入するもの(副教材、ファイル代、行事費、クラス費、学校安全会費、検査費用等)の費用がかかります。
  • 看護科5年課程(4~5年)
    4年進級時に施設費 100,000円、冷暖房費 8,000円(学費・その他の経費ともに2017年度の年額費用)

就学支援制度について

金額は2017年度現行です。

高等学校等就学支援金(国の支援制度)

私立学校に通学する世帯に対し、保護者の所得により、下表のように就学支援金が支給されます。

【年額】

所得要件(保護者の税額) 基本額 加算額 合計額
生活保護世帯及び保護者合算で
市町村民税所得割額非課税世帯
【2.5倍加算】
118,800円 178,200円 297,000円
保護者合算で市町村民税所得割額が
51,300円未満世帯
【2倍加算】
118,800円 118,800円 237,600円
保護者合算の市町村民税所得割額が、
51,300円~154,500円未満世帯
【1.5倍加算】
118,800円 59,400円 178,200円
保護者合算の市町村民税所得割額が、
154,500円~304,200円未満世帯
118,800円 0円 118,800円
上記に該当しない場合 就学支援金の支給はありません。

京都府高校生等修学支援事業(京都府の貸与修学金)※1

保護者が京都府内に居住している人は、京都府高等学校等修学資金の貸与に関する条例に基づき、修学金の貸与を受けることができます。

貸与金額 自宅通学の場合 月額30,000円以内
自宅外通学の場合 月額35,000円以内
返還の期間 貸与終了後、所定の期間内に返還します。

京都府学費軽減補助(京都府からの補助(返済不要))

保護者が京都府内に居住している人で、一定の世帯所得要件を満たす場合は、授業料が軽減されます。

所得要件(保護者の税額) 保護者合算の市町村民税所得割額が、304,200円未満世帯
補助金額 50,000円

京都府看護師等修学資金(京都府の貸与修学金)※1との併給は出来ません。

看護科5年課程に在学する人は、看護師等修学資金要項に基づき、修学資金の貸与を受けることができます。
(貸与申請人数により、貸与を受けれないことがあります)

貸与金額 1年生~3年生 月額21,000円
貸与金額 4年生~5年生 月額36.000円

※卒業後、京都府内の医療機関に引き続き勤務すれば返還が免除される場合があります。

日星高等学校奨学生(本校の返済不要の奨学金)

学費負担者が、京都府内在住で失業や倒産による家計急変や生活保護世帯、一定の世帯所得要件を満たす場合は、国の就学支援金を超える授業料等相当額の奨学金を支給する制度です。
(京都府のあんしん修学支援制度を利用した制度です。)

所得要件(保護者の税額) 学科・コース 国の支援金 本校奨学金 保護者負担額
生活保護世帯及び市町村民税非課税世帯 普通・総合 297,600円 146,400円 0円
普通・特進 158,400円
看護・5年課程 170,400円
国の高等学校等就学支援金
2倍加算対象世帯
普通・総合 237,600円 206,400円 0円
普通・特進 218,400円
看護・5年課程 230,400円
国の高等学校等就学支援金1.5倍加算対象世帯で、その保護者合算の市町村民税所得割額が、本校奨学金の基準額未満の世帯(扶養親族の人数による)※ 普通・総合 178,200円 265,800円 0円
普通・特進 277,800円
看護・5年課程 289,800円
国の高等学校等就学支援金加算対象でない世帯で、市町村民税所得割額が、本校奨学金の基準額未満の世帯(扶養親族の人数による)※ 普通・総合 118,800円 325,200円 0円
普通・特進 337,200円
看護・5年課程 349,200円

※扶養人数とは所得税法上の人数です。

日星高等学校ヨゼフ奨学生(本校の返済不要の奨学金)

普通科総合コースを専願志望し、学業成績基準(9教科平均3.3以上)、所得基準(京都府私立高等学校学費軽減補助の所得基準に準ずる)を満たす人を対象として、授業料から国の就学支援金及び京都府私立高等学校学費軽減補助の合計金額を控除した額の奨学金を支給する制度です。

所得要件(保護者の税額) 国の支援金 本校奨学金 保護者負担額
保護者合算の市町村民税所得割額が
304,200円未満世帯
118,800円 155,200円 170,000円

2018年度 特待生募集要項

  普通科総合コース 看護科5年課程
特待生内容 授業料と教育費の全額免除
【入学一時金並びに入学後の諸費は納入してください】
授業料の一部と教育費の半額免除
【入学一時金並びに入学後の諸費は納入してください】
募集人数 若干名
出願資格
  • 普通科総合コース専願の者
  • 中学校長の推薦する者
  • 2018年3月中学校卒業見込みの者
  • 人物が優秀で成績基準(3年生の9教科平均3.6以上。「1はなし」かつ5教科[国・社・数・理・英] 「1,2はなし」)を満たす者
  • 看護科5年課程専願の者
  • 中学校長の推薦する者
  • 2018年3月中学校卒業見込みの者
  • S特待3年生の成績が9教科平均4.3以上で
    全教科1、2なしかつ5教科平均4.0以上
    A特待3年生の成績が、9教科平均の3.8以上で全教科1、2なしかつ5教科平均3.6以上
    〔中丹以北の中学校在籍者は、9教科平均3.6以上
     で全教科1、2なしかつ5教科平均3.6以上〕
選考方法 学科試験(英語・国語・数学)・個人面接
出願書類 特待生用願書・特待生用推薦書(学校で取りまとめて出願ください)
出願期間 2018年1月10日(水)~2018年1月11日(木)
選考日時 2018年1月13日(土)
英語
9時00分~9時50分
国語
10時00分~10時50分
数学
11時00分~11時50分
面接
12時00分~
選考結果 2018年1月16日(火)出身中学校長様宛に通知します。なお、これは入学試験の合否ではありません。
備考 特待生内定者は入学試験(2月10日)を推薦入試で受験して下さい。

全科・コースとも、一年生から三年生の3年間学費等を免除します。ただし、学業成績または生活態度に問題がある場合は、途中で特待生を取り消す場合もあります。

  普通科特進コース
特待生内容 S特待生 入学一時金のうちの施設充実費及び学費(授業料及び教育費)の全額免除
【入学金並びに入学後の諸費は納入してください】
A特待生 授業料の一部及び教育費の全額免除【入学一時金並びに入学後の諸費は納入してください】
募集人数 若干名(S特待生・A特待生合せて)
出願資格
  • 2018年3月中学校卒業見込みの者
  • 中学校の出席状況が良好で、4年制大学への進学に強い意志をもつ者
    (専願・併願は問いません。また、成績基準は特に設けません)
選考方法 次のⅠ・Ⅱ・Ⅲのいずれかの選考により、S特待生・A特待生・不合格を決定します
9月以降実施の五ツ木、大阪進研、育伸社の各模擬試験の成績で判定します
※11月5日(日)、12月3日(日)に本校で五ツ木京都模試の受験が可能です。ご案内は9月以降、本校HPで
特待生試験の結果で判定します
一般入学試験の結果により総合的に判定します
出願書類 エントリーシート(模擬試験の成績個票のコピーを貼付) エントリーシート(模擬試験の成績個票のコピーは不要) 一般入学試験の出願
出願期間 下記のどちらかのエントリー日に、保護者同伴で、エントリーシート(成績個票のコピーを貼付)を持参して、本校までお越しください。(事前申込みは不要です)
  • 2017年12月16日(土)
    または2017年12月17日(日)の午前10時~15時の間
2018年1月10日(水)~1月11日(木)必着
(個人で出願ください。郵送可)
一般入学試験の出願

選考日時
2018年1月13日(土)
英語
9時00分~9時50分
国語
10時00分~10時50分
数学
11時00分~11時50分
面接
12時00分~
2018年2月10日(土)
選考結果 2017年12月末に本人および出身中学校長様宛に通知します 2018年1月16日(火)に出身中学校長様宛に通知します 2018年2月17日(土)に本人および出身中学校長様宛に通知します
備考 Ⅰ及びⅡの選考方法により決定した特待生内定者のうち、専願出願の場合は、入学試験(2月10日)を小論文と面接で受験していただきます。併願出願の場合は、入学試験(2月10日)を一般入試で受験していただきます。なお、特待生としての合格後の入学手続きは、専願合格者の手続き期間としますので、その期間中にしていただきます。

全科・コースとも、一年生から三年生の3年間学費等を免除します。ただし、学業成績または生活態度に問題がある場合は、途中で特待生を取り消す場合もあります。

特進コースの特待生をめざす方へ

特進コース特待生のエントリーに必要な模擬テストの結果は、塾等で受験されたもので結構です。模擬テストを受ける機会のない方は、11月5日(日)・12月3日(日)に本校で五ツ木京都模試を受けることができます。試験の申し込み方法など、詳しいことは、本校0773-75-0452に電話でお問い合わせください。

日星高等学校スポーツ奨学生(硬式野球部・レスリング部)

本校を専願志望し、スポーツ成績基準及び学業成績基準を満たし、なおかつ、中学校長から推薦された人を対象として、奨学金を支給する制度です。

その他

本校の建学の精神を理解し、学業成績優秀な人(成績基準は、科・コースにより違います)を対象とした学力特待生制度や看護科5年課程には病院からの奨学金制度もあります。

↑ページトップへ